News‎ > ‎

横浜で平成27年高圧ガス販売事業者(販売主任者等)保安講習会開催

2016/03/17 22:43 に Hiroyuki Yokoyama が投稿   [ 2016/03/25 1:02 に更新しました ]

高圧ガス販売事業者(販売主任者等)保安講習会

河西神奈川県高圧ガス流通保安協会会長
神奈川県安全防災局安全防災部工業保安課と神奈川県高圧ガス流通保安協会は、3月18日午後2時から横浜市のかながわ県民センターで「平成27年度高圧ガス販売事業者(販売主任者等)保安講習会」を開催した。
 冒頭、神奈川県高圧ガス流通保安協会の河西哲男会長が「昨年は箱根山の噴火警戒レベルが引き上げられ、全国的に火山の噴火、あるいは大雨による洪水など、自然災害が多発した。こうした自然災害は、その発生を防止することはできない。いかに日頃から減災活動を行うか、特に高圧ガスの設備に対して対策をとっていくことが重要になる」と開会挨拶を述べた後、次の2つの講演が行われた。

 ①「高圧ガス販売事業者の役割と自主保安の推進」講師=神奈川県安全防災局安全防災部工業保安課高圧ガスグループリーダー、森田康裕氏
 ②「箱根の火山活動と防災対応」講師=神奈川県温泉地学研究所研究課長、竹中潤氏

Comments