News‎ > ‎

神奈川県高圧ガス流通保安協会が「高圧ガス消費事業者保安講習会」開催

2016/06/23 17:04 に Hiroyuki Yokoyama が投稿   [ 2016/06/23 17:05 に更新しました ]

 神奈川県高圧ガス流通保安協会は、9月と10月に県内6会場で平成28年度「高圧ガス消費事業者保安講習会」を開催する。受講対象は高圧ガス消費事業所管理者・取扱者・運送員など、高圧ガスを取り扱う全ての消費者。講習内容は、高圧ガス保安関係法令の解説・各種基準、高圧ガスの消費・容器・移動・事故など。神奈川県安全防災局安全防災部工業保安課や各地域県政総合センター環境部、協会専任講師が講習を行う。
 受講申込は神奈川県高圧ガス流通保安協会(TEL:045‐212‐2147、FAX:045‐212‐2148)まで。受講料は、1人3000円(受講当日支払い)。
 神奈川県が制定する「高圧ガス容器適正管理指針」では、高圧ガス消費事業者は「高圧ガスを取り扱う従業員に対して1年に1回以上の保安教育を実施すること」が定められている。本保安講習会の受講者には、神奈川県認定の「修了証」と「受講証手帳」が交付される。

 開催日時と会場は次のとおり。
 ▽県西=9月8日(木)、午後1時半~4時半。小田原市民会館
 ▽湘南=9月28日(水)、午後1時半~4時半。茅ヶ崎市民文化会館
 ▽三浦=10月4日(火)、午後1時半~4時半。横須賀市文化会館
 ▽県央=10月7日(金)、午後1時半~4時半。ハーモニーホール座間
 ▽川崎=10月14日(金)、午後1時半~4時半。かわさき保育会館(旧サンワークかながわ)
 ▽横浜=10月27日(木)、午後1時半~4時半。鶴見公会堂

神奈川県高圧ガス流通保安協会
Comments